カテゴリ:詩・格言・小説( 161 )

f0015226_20372489.jpg



    夕べの光の家で、私は過ぎし日を思い出す。
     一瞬一瞬がどのように姿を現し、飛び去って行ったかを
     それ以前に去ったすべてと、それ以後に来たすべてに触れながら。
    ただ一つの瞬間ではなく
     瞬間と変わりゆく影との結合。
                   [夕べの光の家]の部分
by kate-maille | 2012-12-13 22:22 | 詩・格言・小説
f0015226_20483662.jpg


    自然は他の色よりも
    黄色をまれにしか使わない
    日没のために全部それを取って置き
    青を浪費したり

    女の人のように紅を使う
    黄色はけちけちして
    大事に使うのだ
    まるで恋人の言葉のように

                   (200番)
by kate-maille | 2012-11-22 20:50 | 詩・格言・小説

キング牧師の言葉

f0015226_22292492.jpg



    [ 地獄の一番熱い場所は、
         重大な倫理上の争いの中にあって中立の立場をとり続ける人間のために用意されている。 ]



    [ 圧政者の方から自由を自発的に与えられることは決してない。
       しいたげられている人間の方から要求しなくてはならないのだ。 ]



    [ もし明日、世界が砕け散ってしまうとしても、私は自分のりんごの木を植え続けることでしょう。 ]
by kate-maille | 2012-08-14 22:42 | 詩・格言・小説
f0015226_2356696.jpg



        人生は実に多くのことを要求する。
        一生懸命努力しても報われることが少ない場合が多い。
        大切なことは、希望と力と粘り強さを持つこと。
by kate-maille | 2012-05-20 00:02 | 詩・格言・小説
f0015226_0424877.jpg


       一時間待つことは—長い

       もし愛がすぐ向うにあるならば—

       永遠に待つことは—短い—

       もし愛が終末に酬いるならば—
                         (781番)


☆皆様良いGWをお過ごしくださいね〜♥
by kate-maille | 2012-04-28 00:53 | 詩・格言・小説
f0015226_2373924.jpg


文庫本の帯の言葉「伝説の覆面作家が帰って来た!」に引き寄せられて・・・古本屋さんにて

「天才的ストーリーテラーが創りだした隔絶空間」(これも帯に)
こういう言葉にコロッとまいるあまちゃんです^^;

それが それが 読み始めたら止まらなくなった

「ゴールドラッシュが終わって久しく、19世紀のゴー・ウェストというアメリカの神話が崩れ去った斜陽の西部を舞台にしている。」(解説)

20世紀まであと2年 1898年
とある山間の小さな町  そこでどんな事件が起きるのか? 
起きる事件 関わる町の人々 その結末は?
謎解きではないし 色々分かっているつもりでも 丁寧な描写に引き込まれてしまう

実は・・・があるんですけど そこが面白い所なので この辺で・・・
                                  新潮文庫





 
by kate-maille | 2012-04-08 00:02 | 詩・格言・小説

f0015226_2228447.jpg


        「毎日はそれに先立つ日々と後に続く日々が組み合う、無限のパズルの一部。」



        「まわりの大地が眠っているうちに、自分の人生の棚卸しをしておこう。」

                                      角川文庫



☆地震がまたあるみたい・・今度の地震では私助からないと思います^^;(テレビの説明だと)
  早めに「さようなら」を言っておきます 言うひまもないといけないので・・
  地震があるまでブログよろしく♡
  今日と言う日を贈り物と思って生きますから♡
by kate-maille | 2012-04-05 22:50 | 詩・格言・小説

シュヴァイツァーの言葉

f0015226_22303241.jpg



    楽天家はどこへ行っても青信号しか見えないし、悲観論者は赤信号しか見えない・・・・
         本当に賢明な人は色が見えない。




☆最近は赤信号しか見えないな〜大地震が気になっちゃって^^;賢明じゃないから・・・
 なるべく青信号しか見ないようにしたいんだけど










    
by kate-maille | 2012-02-21 22:45 | 詩・格言・小説
f0015226_2143023.jpg



     [ 人は悲しい時には何もせず、ただ自らの境遇を嘆く。
         しかし、怒った時には変化をもたらす。 ]
by kate-maille | 2012-01-13 21:48 | 詩・格言・小説

心に残る言葉

f0015226_17403691.jpg


亡くなった俳優入川保則氏が大切にされていた言葉(テレビで見ました)です
どなたの言葉かは分かりませんが とても心に響きました

  [ 明日死ぬと思って生きろ 永遠に生きると思って学べ ]



☆今年は「涙の年」でした  震災から受けた様々な痛みは今も続いています
 被災された方々の平安を心から祈ります
 
 見に来てくださった皆様ありがとうございました
 どうぞ素晴らしい年となります様に・・・
 
by kate-maille | 2011-12-31 18:00 | 詩・格言・小説

自分の画を紹介しています・・・   気楽な個展です ・・・


by kate-maille
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30