f0015226_22342542.jpg



キュートな作品 
改造されて強くなった主人公・・・
ジェィソン・ボーンかチャック・バトウスキー?

ライト感覚で楽しめる・・・何回も観てしまった



# by kate-maille | 2018-04-22 22:45 | 映画

John Denver [ My Sweet Lady ]



f0015226_23304360.jpg
           

       ♪
             泣いてるの?
             ぼくのせい?
             一緒の時間は終わったっていうの?

             きみは夢をみていたね
             できるだけ近づいたつもりだ
             誓って言うよ ぼくたちはこれからだよ

             目を閉じて傷ついたハートを休ませて
             ここにずっと きみのそばにいるから
             ぼくたちの人生は今日 からみあってひとつになった
             わかってほしい ぼくがどんなにきみをあいしているか

                *****
                                    ♪
                            対訳:福田美砂子


☆昔の電話リクエストだったら 愛の告白に使えるようなLOVESONG
何年経っても色あせない







# by kate-maille | 2018-03-17 23:54 | song


f0015226_20431343.jpg



それからそこいらじゅうに鏡があった。
部屋に二つ三つ、大小さまざま、でもそのほとんどは長方形だった。
どれもこれも繊細な金の額に入れられており、花冠や、牧歌的な情景などが美しく彫金されており、鏡本体よりも、そちらのほうに目がいくようになっていた。どの鏡もみな、銀膜の保存状態があまりよくなかったからだ。ある意味で、額のほうが鏡よりもっと理屈に合っていて、銀膜が壁に流れ出すのを、それでもって、一生懸命押しとどめているかのようにさえ見えた。幾世紀の間も、反対側の壁以外映すものがなかった鏡は、強欲のせいかそれとも精気が衰えているのか、見る人の顔を写し返すなんて仕事は、気が進まないようだった。





# by kate-maille | 2018-03-03 21:39 | 詩・格言・小説


f0015226_22264829.jpg


その手の届きそうな星迄でさえ
私のところからは幾千万の隔たりがあり
幾千万立方の空ろが漂っている・・・
望んでいた闇と静寂が 今 私の
足許にある・・・・ああ 闇と静寂
私の傷をゆっくりひたひたと癒して
おくれ・・・・


                       MEMORIES

                       



# by kate-maille | 2018-02-09 22:41 | 詩・格言・小説
f0015226_23172922.jpg
        


        愛は愛とて 何になる
        男一郎 まこととて
        幸子の幸は どこにある
        男一郎 ままよとて
        昭和余年は 春も宵
        桜吹雪けば 情も舞う

        さみしかったわ どうしたの
        お母さまの 夢みたね
        おふとんもひとつ ほしいよね
        いえいえこうして いられたら

            *****


☆新年から友人との電話で昭和のロック→はちみつぱい→ムーンライダー→あがた森魚
 →噫無情・・・2時間^^;それにカップス^^;



# by kate-maille | 2018-01-12 23:32 | musician

クリスマスの贈物



f0015226_22112982.jpg



アメリカ雑貨のお店にオバマさんの大きな像がありました♡
それで 友達にツーショットを写してもらった(^^;)
像の腕につかまって・・・それでもやっぱり嬉しい 幸せ♡
クリスマスの飾りは中途半端→写真を何度も見ちゃって(^^;)






# by kate-maille | 2017-12-23 22:26 | モノローグ

雨月物語  (映画)

f0015226_22021773.jpg

観る度に 感動してしまう  何十年?ぶりに観た・・・
京マチ子の妖艶さ 能舞台のシテのようで・・・ 
女優の中の女優という感じ・・・

人間の煩悩を描き尽くした 日本の至宝ともいえる映画(私の感想)








# by kate-maille | 2017-12-02 22:46 | 映画
f0015226_19453847.jpg
    

    いまいるここから他のところに行く。
     それには単に旅への期待だけでなく
     慣れ親しんだやりかたを捨てること
     聖なる叡智を敬うことが必要だ。
    古い場所から新しい場所に移動する。
     それは目的地もわからぬ道を見わけ
     何も得られない可能性に
     持っているものすべてを賭けることだ。
    あなたは単に成長と窒息の結合
     可能性を苦痛につなぐ輪。
     こうしてあなたは自らの炎の番人となる。
    いまいるここから他のところに行く。
     それは冬に
     凍える寒さから身を守るためだけに
     鳥が春の巣の美しさを思い出すのに似ている。

                          (渡る)



# by kate-maille | 2017-10-21 20:05 | 詩・格言・小説

自分の画を紹介しています・・・   気楽な個展です ・・・


by kate-maille
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30