タグ:パステル画song展 ( 24 ) タグの人気記事


f0015226_23444638.jpg


 ♪
   ヘイ レディ  そこのレディ・・・人生にうんざり?
   子供には背かれて 中身は空っぽの妻の座
   ひそかに抱いていた夢は・・・夢のまま朽ちていく
   せめて あたしの話を聞いて  女と女の話だから

   ジョージアへもカリフォルニアへも あらゆる場所を旅したわ
   牧師の手を引っ張って・・・太陽の下で愛も交わした
   今は 行くあてもなく友達もいない・・・自由を守り通したから
   パラダイスへは行ったけど・・・
   本当の自分は見つからない                      ♪


☆この歌は 聴く度にハッとします
    いつもコメントをして下さる miuさんのサイトで 「5月のCD」として紹介されていた中に
    ありました  「懐かしいな・・・」と思わず画を描いたのです♪
    「プリシラ」と言う映画に使われていて その時は題名が出てこずでしたが・・・
    ようやく判明しました(^^;)
by kate-maille | 2007-05-18 00:23 | song

f0015226_205223100.jpg


こちらに何時もコメントをして下さる サチさんのサイトで紹介されていた曲です
ナナ・ムスクーリの「Love Is A Rose」
新鮮な驚きと感動でした
以前 彼女が歌う「オールド・トイ・トレイン」と言う古いカントリー・ソングを紹介しましたが その歌を聴いた時と同じ感動でした
ニール・ヤングの作曲で リンダ・ロンシュタットが歌っていましたが・・・
ナナ・ムスクーリが歌うと 趣が違って とても清らかなカントリー・ロックになっています
彼女は現在72歳 最後のワールド・ツアーが計画されているそうです
私は2枚のCDを大切にしてきました
彼女の映像を見る事が出来るなんて・・・幸せ♪

☆サチさんのURL 「Love Is A Rose」
   http://blogs.yahoo.co.jp/sachibaa2000/32514733.html
by kate-maille | 2007-05-15 22:37 | song

Tom Waits 「Downtown Train」


f0015226_23121344.jpg


          
           時には しゃがれて絞り出す様に歌う声に酔う
           薄汚れた街の片隅 うらぶれた人々
           やり場のない怒りと嘆き
           本物のぬくもり・・・

  
    ☆他に好んで聴くのは 「ジョッキー・フル・オブ・バーボン」
      「夢見るころはいつも」 「グッド・オールド・ワールド」 「タイム」
by kate-maille | 2007-05-13 23:41 | song

Moonlight Shadow


     今日から 「パステル画の小さな個展」ー4
               Song シリーズです

f0015226_22435455.jpg


プレゼントのCDに入っていた曲です
Sally Oldfield の歌・・・
とても懐かしさを感じて 何度も何度も聴いてしまいます
「歌」には素晴らしい力があります
歌い手や題名を忘れてしまっていても 聴くといきなりタイム・スリップ・・・

(追記ーごめんなさい。歌はマギー・ライリー、作曲はマイク・オールドフィールドです)
 miuさん、サチさん有り難うございます♪
by kate-maille | 2007-05-11 22:54 | song

自分の画を紹介しています・・・   気楽な個展です ・・・


by kate-maille
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31