タグ:パステル画song展 ( 24 ) タグの人気記事

Carole King 「It's Too Late」


f0015226_20344964.jpg


ボンヤリとFMを聴いている・・・
そう言う時は たいてい何も考えていないんだけれど
「・・・・・は古い曲なんだけど、名曲ですよね~」とDJが言った
始まりのピアノに 「あっ!これ!」と 急いで音を大きくしてしまう
イントロクイズって今もあるのかな・・・

男女の仲が行き詰まって 何かが忍び寄って来て 二人の生活が変化して行く・・・
微妙な女心を歌った歌詞 
「嘘やごまかしで生きるのはもう無理なのよ」と伝えている

♪ もう遅いの、ベイビー、手遅れよ  二人で何とかしようとしたけれど
   心の中の何かが消えたの、もう隠せない
   もうそれをごまかせない                          ♪

ボンヤリ思った・・・あちらでは女性も男性をベイビーと呼ぶのね 別に良いけど・・・
by kate-maille | 2007-06-14 21:01 | song

f0015226_2083521.jpg


   ♪
       太陽を背に受けて 僕は幸せなんだ
       太陽を見つめて 僕は涙を流す
       水辺に映った太陽は とても素敵で
       太陽はほとんどいつも 僕をハイにしてくれる

       もしも君に一日をプレゼントできるなら
       今日みたいな日を選ぶよ
       もしも君に歌を一曲プレゼントできるなら
       君をこんな気分にさせてくれる歌を選ぶよ

       もしも君に物語を語って聞かせられるなら
       君を微笑ませる話を選ぶよ
       もしも君のために願い事をしてあげられるなら
       いつも太陽が輝いていることを願うよ
                                      ♪

                                     (日本語訳:野村伸昭)

☆ジョン・デンバーは 私の人生で再びカントリー・ソングに出逢うきっかけとなったシンガーです  
「郷愁」と言う感情が込み上げて来た事を思い出します   
小供の頃姉に合わせて歌った「ジャンバラヤ」や その他沢山の古いカントリー・ソング・・・
それらを再び聴くきっかけとなりました・・・
今日は私の怪しげな訳ではありません(^^;)ご安心ください♪
by kate-maille | 2007-06-09 22:01 | song

JIM CROCE

【 Time In A Bottle 】

f0015226_22203328.jpg



  ♪
    もし 「時」を瓶に入れてとっておけたら
    まず始めに 一日一日を・・・
    永遠が消え去ってしまうまでとっておくでしょう
    ただあなたと過ごすためだけに・・・

    もし 日々がずっと続けられたら
    もし 言葉に願いを叶える力があるなら
    宝物のように 毎日をとっておくでしょう
    そうすれば・・・またあなたと「時」を過ごせるかも知れないから

    「時」はいつも十分にあるとは限らないし
    何をしたいのかが見つかったとしても・・・
    それをするための「時」は 十分にはないかも知れないのです

    多くを見回して気づくのです
    私が一緒に「時」を過ごしたいのは あなただけだと言うことに・・・
                                              ♪


【 I'll Have To Say I Love You In A Song 】

f0015226_22425597.jpg



   ♪
    いつも君に何か言おうとするのに
    出てくる言葉は間違ってしまうんだ
    だから・・・僕は言わなくてはいけないんだ  愛していると
    歌に込めて・・・
                                             ♪

☆ジム・クロウチは 1973年に飛行機墜落事故で亡くなっています(30歳)
 この2曲は特に好きなsongです
 シンガー・ソング・ライターと言われていますが 私はカントリー・ソングと思って聴いています♪
 私にとって大切なsong・・・またムード訳です ご了承下さい・・・
by kate-maille | 2007-06-05 23:12 | musician

f0015226_21115818.jpg


ボブ・ディランの曲で有名ですが・・・私はピーター、ポール・アンド・マリーの歌が好きです
「くよくよするなよ、これでいいんだ」・・・
始めはピーターとポールがしみじみと歌い 後半からマリーの美しい声が加わって・・・
後半の部分の歌詞の訳を紹介しましょう  
  
   ♪
     長く孤独な道を行く  行き先は俺にも解らない
     "グッバイ"なんて言わないで  きみとは永遠におさらばだ
     冷たい仕打ちを恨むわけじゃない  もうどっちでもいいことさ
     貴重な時間を無駄にしたけど
     くよくよするなよ これでいいんだ

     俺の名を呼んだりするなよ  きみには似合わない
     俺の名を呼んだりするなよ  もう俺には聞こえない

     旅をしながら思い出す  
     昔一人の女を愛したっけ  心を捧げたが魂を奪われた
     くよくよするなよ これでいいんだ
                                          ♪

                               (日本語訳・you tubeより)
by kate-maille | 2007-06-03 21:41 | song

f0015226_2042340.jpg


内気なジョニー(パソコンのジョニー)は すっかり中身を入れ替えて貰って帰ってきた・・・
オシャレな感じになったけど 性格は変わっていないみたい(^^)
怒ったり 勇ましかったり 野人の様にはなっていなくて良かったわー
この歌では 可愛い女の子が「強いジョニーになって」と歌うけど・・・
若い頃はそう言う人が頼もしく見えるのね(^^)/

若くなくなると(^^;)・・・内気なジョニーで良いじゃないなんて思うけど・・・

☆他に「One Boy」も好き♪
by kate-maille | 2007-06-01 21:05 | song

f0015226_23323362.jpg


イントロのギターの調べ・・・間奏の何とも言いようのない哀愁
多分 1970年頃にラジオを聴いた事のある人なら覚えているはず・・・
「ノーノーノー」と言う所が好きでしたし 叫ぶ様に歌いハミングする女性が独特でした
今聴いても ドキドキします
歌詞は・・・鉄道員とは結婚しちゃダメダメ 電車の事ばかり考えてるから・・・
ダメダメが「ノーノーノー」なんです
懐かしさいっぱいのsongです(^^)
by kate-maille | 2007-05-29 23:55 | song

f0015226_15144549.jpg


          ♪
             緑の木々・・・紅い薔薇も見えるわ
             私達のために 咲き誇っているのよ
             だから 私は心の中で想うの
             なんて素晴らしい世界なんだろうと・・・
                                       ♪


     ☆サッチモの1970年の映像を見ていたら・・・泣けてきた
by kate-maille | 2007-05-27 15:25 | song

Joyful Joyful - Sister Act Ⅱ


f0015226_12435560.jpg


若者達が歌い踊り弾けてる!!
ラップも入ったりして♪
有名なベートーヴェン「第九」の合唱のメロディー
若さがあふれて眩しいほど・・・
子供達には笑顔が一番似合う(^^)/


☆夜回り先生(水谷修氏)の言葉が新聞に載っていました  長いので最後の部分です☆

【子どもたち、今君たちを守ろうと、幸せにしようと、多くの大人たちが動いています。
忘れないでください、信じてください。水谷も枝さん(先日ガンで亡くなったテレビ局の方)のもとに「こんなに子どもたちに笑顔が」と報告できるように、君たちのそばに立ち続けます。
今夜は、水谷は一人で泣きます(枝氏の死を悼んで)。
でも明日は、また君たちのそばに行きます。】
by kate-maille | 2007-05-24 13:20 | song

I Will Follow Him - Sister Act


f0015226_2219871.jpg



Peggy March が歌っていました・・・随分前の事
それが Sister Act (天使にラブソングを)と言う映画では 素晴らしいスピリチュアル・ソングに生まれ変わっていました  シスター達が歌うのです♪
訳あってシスターとなったウーピー・ゴールドバーグが・・・
見習いシスターさんが  かなり太ったシスターが  お年を召したシスターが・・・
ノリノリで歌っていて素敵です♪

☆歌は 様々な歌い手によって 何回でも生まれ変わるのですね!
あまりにも素晴らしくて もとは誰が歌っていたものなのか分らなくなってしまうものもあります
物真似ではなく 歌い手の色になってしまっている・・・
古い歌でも新しい歌でも そんな驚きを貰えると 「一つの歌が生まれ変わったわ」と思います
「マジックだわ」と思います・・・
by kate-maille | 2007-05-22 22:44 | song

Anne Murray 「You Needed Me」


f0015226_236127.jpg


この歌を聴く時 私はマザー・テレサを想い出す・・・
死にかけている人をどぶの中から助け上げ 身を清め 食物を食べさせ 「あなたはこの世に必要とされ、愛されるために生まれてきたのです・・・私はあなたを愛しています。」と告げるのです

       ♪
         私の涙の一粒  あなたはそれを拭い
         とまどう私の心をあなたは晴らしてくれた

         私が売ってしまった魂  あなたは買い戻し
         私を立ち上がらせ 人間としての尊厳を取り戻してくれた

         どうしてなのか・・・あなたは私を必要としてくれた

         あなたは私に力をくれた  再び一人で立てるだけの力を
         この世界に立ち向かい 一人でも大丈夫なだけの力を

         私を高く掲げ 高みに載せてくれた
         遙かな永遠を見渡せる程高く・・・

         あなたは私を必要としてくれた
         あなたは私を必要としてくれた

         私には信じる事が出来ない それがあなただった事
         これが本当の事だと・・・
         私こそ あなたが必要だった・・・
         そして そこにあなたがいてくれた
                                              ♪


「今日の最大の病気は、らいでも結核でもなく、自分はいてもいなくてもいい、誰もかまってくれない、皆から見捨てられていると感ずる事である。」<マザー・テレサ>

☆ムードで訳していますので 不適切な部分があるかと思いますご了承下さい(汗)
by kate-maille | 2007-05-20 00:19 | song

自分の画を紹介しています・・・   気楽な個展です ・・・


by kate-maille
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30