タグ:パステル画展2009 ( 40 ) タグの人気記事


f0015226_22384376.jpg


永年あなたを愛するってこと
それは 身を献げつくしてもおよばず
やがて愛もつきると思うの

でもね 永遠って
一時らしいってこと お知らせしたかったの
そこで今 わたし花で継ぎ直したのー
                           (434番)

☆今年のパステル画展を終了します☆
   見に来てくださった方々 コメント TBしてくださった方々ありがとうごさいました
by kate-maille | 2009-12-27 22:49 | 詩・格言・小説

夢を見た

f0015226_2195317.jpg


暖かくて 優しい夢
いつも聴いている音楽が流れていた・・・

笑っていた
by kate-maille | 2009-12-19 21:16 | モノローグ
f0015226_22551042.jpg


        もはや何一つ変えることが出来ないときには、自分たち自身が変わるしかない。
by kate-maille | 2009-12-14 22:58 | 詩・格言・小説
f0015226_23511735.jpg


君には言えるさ  君が僕の girl じゃなかったって
僕がいなくなったら 君は僕の服を燃やしてしまうさ

君は 僕がバカな奴だったと友達に言うんだろうな・・・
電話して言うんだろうな 僕の事を笑って冗談みたいに・・・

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・

But don't tell my heart, my achy breaky heart, ・・・・・・・・・・・・・


☆内容は結構深刻・・・ハート・ブレイク・ホテルに行ったほうが(^^;)・・・8年位前に聴いて好きになったsong
他にWhen I'm Gone とか・・・これは「えっ?プレスリー?」とゾクッとした(^_^;)
プレスリー・トラウマを友達に打ち明けたら「それは書かない方が良い」と言われた(笑)
by kate-maille | 2009-12-05 00:10 | song

ホピの予言


f0015226_23552125.jpg


「アメリカ・インディアンの 書物よりも賢い言葉」 エリコ・ロウ著(扶桑社)から・・・

[この世の行く末と、人類の生き残りに必要な選択を示唆する「大いなる神秘」の予言が記された「ホピの石碑」。
そして長老から長老へと語り継がれてきた警告。]

☆読めば読むほど感じる事多く・・・この人達って 昔学校とか行ってないのに 賢い・・・叡智・・・

ホピの予言の所にあったスー族の格言にも感心した
    [蛙は 棲む池を 飲み尽くしはしない。]
by kate-maille | 2009-11-26 23:08 | 詩・格言・小説

f0015226_2321344.jpg


旅先の日本で出会う男女の物語

そこで二人はフォールインラブ! いえいえそんな!
何処にでも転がっている「お手軽」な関係になるわけじゃない

現実と非現実の 時間の狭間で心を共有して 自分達だけが納得する「満たし」を与え合って別れて行く・・・

フッと思いだした歌のフレーズ(アリスの歌なんだけど・・題名が??)

[ 心も体も開き合い それから始まる物がある それを愛とは言わないけれど それを愛とは言えないけれど ]

この二人の 言葉も少なく 過ごす時も短い そしてメイクラブもない・・・でもそこには それを「愛」と言える何かがある
by kate-maille | 2009-11-21 23:32 | 映画

f0015226_22295942.jpg


まっすぐに  しゃべれば  光線のように  こころに届く

                ***

神の名は無意味  世界にとって  ほんとうの神は  愛なのだ
by kate-maille | 2009-11-18 22:38 | 詩・格言・小説
f0015226_2218413.jpg



SHADOW MAN が原題です

画は描いてたんですが・・・何を書いて良いのか分からなくなっていました(今年読んだ本として書いておきます)

あまりの怖さにショック状態に陥って・・・それでも最後の頃には暖かいものがこみあげてきました
登場人物の描き方が見事で いつの間にか主人公と心を一つにして時を過ごし 勇気を貰えました

この作品は デビュー作とか・・・  次の作品を楽しみにしています

☆今読んでいる(もうすぐ読了)「おばちゃまは飛び入りスパイ」が とってもコミカルなサスペンスで救われた感じ(笑)
by kate-maille | 2009-11-13 23:01 | 詩・格言・小説

今夜の夢が楽しみね♪


f0015226_23351072.jpg


朝からソワソワ・・・
新しいベッドが届いたんですよ

今夜はどんな夢を見るのかしら?
ミステリーにはまっていたから心配もあるけど・・・

楽しみに眠ります(^^;)
おやすみなさい☆
by kate-maille | 2009-11-09 23:42 | モノローグ

f0015226_21342433.jpg


太陽のかたちは
それ自身しか適さない
きらめきが太陽であるためには
円形を必要とする
               (1550番)新倉俊一訳・Ⅰ


☆エミリー・ディキンスン☆
生前には一冊の詩集すら出版されることもなく 詩と真実に献身した19世紀米国の女性です

今回は あんまり引用して「思潮社」からおしかりを受けるかも知れませんが・・・ 
それほど受ける物が多い詩人であるという事でお許し願いたい(^^;)
どれも紹介したいし 画を描きたいのですが もう一つだけ(くどい!)
f0015226_12335725.jpg


ひどい狂気は識別する眼にとって
この上ない正気―
ひどい正気は―全くの狂気―
ここに、多数が
全体のように跳梁する―
賛成すれば―あなたは正気で―
異議を唱えれば―あなたは忽ち危険人物―
そして鎖をもって扱われる。
               (435番)安藤一郎訳
by kate-maille | 2009-11-03 22:03 | 詩・格言・小説

自分の画を紹介しています・・・   気楽な個展です ・・・


by kate-maille
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31