<   2012年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

f0015226_0424877.jpg


       一時間待つことは—長い

       もし愛がすぐ向うにあるならば—

       永遠に待つことは—短い—

       もし愛が終末に酬いるならば—
                         (781番)


☆皆様良いGWをお過ごしくださいね〜♥
by kate-maille | 2012-04-28 00:53 | 詩・格言・小説

ぼんやり中

f0015226_2338883.jpg



       紙袋にいたずら描き^^;





       
by kate-maille | 2012-04-21 23:42 | モノローグ
f0015226_21392117.jpg


これは映画館で観ました(ものすごく昔なのに こんなにも覚えているとは^^;)

カルチャー・ショック  精神的戸板返し  感覚的どんでん返し・・・(笑)
自分の周りを見回してちょっと落胆^^;
アメリカの街角は こんなふうに踊ったり歌ったりしているんだ!! 
それに洋服や髪型やインテリア!!
強烈な印象を受けて 映画館を出た時ふらふらくらくらした 

男の人が 好きな人の名前(マリア)を情熱を持って呼び続ける姿・・・呼ばずにはいられない恋心
ステキね〜と友と話した事を思い出した




  
by kate-maille | 2012-04-18 22:08 | 映画
f0015226_2305087.jpg


この映画音楽は時々聴いてます 
映画は良く覚えてない・・・

口笛とギター  しばらくしてトランペット
哀しくなくても なんだか切なくて心が痛くなるほど

この楽団は「太陽はひとりぼっち」の曲もそうみたい





 
by kate-maille | 2012-04-13 23:15 | musician
f0015226_2373924.jpg


文庫本の帯の言葉「伝説の覆面作家が帰って来た!」に引き寄せられて・・・古本屋さんにて

「天才的ストーリーテラーが創りだした隔絶空間」(これも帯に)
こういう言葉にコロッとまいるあまちゃんです^^;

それが それが 読み始めたら止まらなくなった

「ゴールドラッシュが終わって久しく、19世紀のゴー・ウェストというアメリカの神話が崩れ去った斜陽の西部を舞台にしている。」(解説)

20世紀まであと2年 1898年
とある山間の小さな町  そこでどんな事件が起きるのか? 
起きる事件 関わる町の人々 その結末は?
謎解きではないし 色々分かっているつもりでも 丁寧な描写に引き込まれてしまう

実は・・・があるんですけど そこが面白い所なので この辺で・・・
                                  新潮文庫





 
by kate-maille | 2012-04-08 00:02 | 詩・格言・小説

f0015226_2228447.jpg


        「毎日はそれに先立つ日々と後に続く日々が組み合う、無限のパズルの一部。」



        「まわりの大地が眠っているうちに、自分の人生の棚卸しをしておこう。」

                                      角川文庫



☆地震がまたあるみたい・・今度の地震では私助からないと思います^^;(テレビの説明だと)
  早めに「さようなら」を言っておきます 言うひまもないといけないので・・
  地震があるまでブログよろしく♡
  今日と言う日を贈り物と思って生きますから♡
by kate-maille | 2012-04-05 22:50 | 詩・格言・小説

自分の画を紹介しています・・・   気楽な個展です ・・・


by kate-maille
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30