<   2009年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

あなたの世界

f0015226_2322412.jpg


            あなたの頭脳が
               あなたの世界を
                  創造しているのだということに、
             いつも
                 気がついているべきです
                                ケン・ケイエス・ジュニア 


 
by kate-maille | 2009-02-27 23:40 | 詩・格言・小説

いつか晴れた日に


f0015226_21571917.jpg


いつか晴れた日に・・・ジェーン・オースティンの「分別と多感」が原作です
邦題がいいな~と思いました
晴れるのは 天候もそうですけど 心の霧が晴れるという意味合いもあります

この映画での感動は 「純粋に人を想う姿」・・・それはとても分別に満ちたものでした

オースティンの言葉の中に その「核」となるものを見つけました

[ 君の心の庭に忍耐を植えよ、その草は苦くともその実は甘い ]
by kate-maille | 2009-02-25 22:17 | 映画

ゲーテの言葉


f0015226_23461638.jpg


[ 予は罪と同様に失策を憎む。わけても政治的失策を憎む。
   それは幾百万の人民を不幸のどん底に呻吟せしめるからである。]
by kate-maille | 2009-02-24 00:01 | 詩・格言・小説

Mary Wells [ My Guy ]


f0015226_1351996.jpg


コーヒーを飲みながら・・・久しぶりに聴いています
聴きながら 飲みながら 描きながら・・・
by kate-maille | 2009-02-22 14:03 | song

ボーン・コレクター


f0015226_2004239.jpg


夕べの「木曜洋画劇場」で観たんですよ・・・
連続猟奇的殺人事件の謎を・・・サスペンス映画は内緒が良いでしょう(^^;)
デンゼル・ワシントンが難しい役(これも内緒が良いのかしら?) 素晴らしかったです
この人の澄んだ目の力強さ・・・
by kate-maille | 2009-02-20 20:42 | 映画

予感


f0015226_2281196.jpg


[ ほんとうの予感というものは、われわれの精神が入って行けないような、奥深いところでつくられる。]
                           ラディゲ「肉体の悪魔」より


☆今日で「赤い紙展」終了します
    見に来てくださった方々 コメントやトラックバックしてくださった方々ありがとうございました
    寒かったり暖かかったりと不安定な毎日です
    皆様どうぞご自愛くださいね☆またお会いしましょう☆

 
by kate-maille | 2009-02-17 22:47 | 詩・格言・小説

タワシの花火


f0015226_17162258.jpg


手土産にタワシを貰い 綺麗だからと飾っておいたが
ピッと頭が鳴って スキャンした

「厚みのあるものは、止めてくださいご主人様」と悲鳴をあげるスキャナー・・・
タワシの上に赤い紙を乗せて ギューッと押さえてみたが 背景が真っ黒になる??
「光が入ると黒くなるんです、ご主人様(^^;)」
「そうだったのか~あ~~ごめんね」
「でも・・・花火みたいですね~ご主人様(^_^;)」
「そ、そうだね~(汗)」
by kate-maille | 2009-02-15 17:31 | モノローグ

ゼロになる


f0015226_2271032.jpg


ゼロになった気がする

今回の「赤い紙展」では色々な試みができて面白かった
スーパーのレジ袋やサランラップ 荷造り用品 いつも冷蔵庫につけているモンローのマグネット・・・
赤い紙が色んな表情を見せてくれて楽しかった・・・

気楽にやっているものだから
何の制約もないものだから
自由に遊んでるから
ゼロになる

ゼロになったな~と感じるとまた新しいものが入ってくる気がする
by kate-maille | 2009-02-14 23:53 | モノローグ

炎の色


f0015226_132314100.jpg


先日「炎の色」について友人とおしゃべり・・・
赤い炎より青い炎の方が温度が高い  それで一時間の電話(^_^;)

☆明日はバレンタインね ☆☆炎の色は何色なんだろう・・・
  (→の画はバレンタイン・バージョン)
by kate-maille | 2009-02-13 13:45 | モノローグ

未熟な役者


f0015226_18475614.jpg


今日は「普通の日」だった・・・これじゃ日記にならないな~

シェークスピアのソネットで好きなものを・・・「未熟な役者」です

       未熟な役者が舞台へ出ると
       恐怖に駆られ 自分の役を忘れてしまう
       熱しやすいへぼな役者が むやみに興奮すると
       勢いだけが先走り 気持ちがついていけない

       私も同じだ 愛されていないかと恐れるあまり
       愛の口上をきちんと述べるのを忘れてしまう
       自らの愛の重荷に押しひしがれ
       自らの愛の強さそのもので 心が萎えるらしい

       ああ わが詩を この胸中を語る
       雄弁の具としたい 無言の使者ともしたい
       それが あれこれ巧みにあげつらう舌先より
       もっと正しく 愛を訴え その酬いを求めるだろう

       さあ 沈黙の愛が書いたものを読みとってほしい
       目で聞くことが 愛の霊妙な知恵と悟ってほしい
by kate-maille | 2009-02-11 19:08 | 詩・格言・小説

自分の画を紹介しています・・・   気楽な個展です ・・・


by kate-maille
カレンダー