<   2008年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧


f0015226_19394879.jpg






































姉が持っているカントリー&ウェスタン全集の中の好きな一曲
なんとも言えない声・・・だけど初々しさに惹き付けられてしまう

You Tubeで見ましたら この曲はなくて・・・もの凄かったです他の曲・・・
ロカビリーとなっていて・・・ドラ猫っぽかったです
by kate-maille | 2008-02-29 20:07 | song

f0015226_072460.jpg



歌も好きですよ・・・
特に「7時よ、私たちが出発するのは7時・・・」なんて言うところ♪

ジャッキー・マクリーン「4,5&6」の中のセンチメンタル・ジャーニーを聴いて・・・

いつでも旅立てる
いつだってかまわない・・・
後は・・・汽車がやって来るのを待つだけ・・・
by kate-maille | 2008-02-29 00:00 | musician

Ray Price "For The Good Time"

f0015226_032237.jpg




































Don't say a word about tomorrow or forever.

このタイトルもそうですが・・・この一行が・・・心にいつまでも響くのです
by kate-maille | 2008-02-27 00:51 | song
f0015226_12174887.jpg


































Goodbye jimmy goodbye   Goodbye jimmy goodbye
I'll see you again but I don't know when
Goodbye jimmy goodbye・・・・・・・・・

♪「悲しき16才」・・・(ヤヤヤーヤ・ヤヤヤヤ~)  そのB面の歌だったかと・・・(^^;)

パソコンが小さいので 縦長の画は半分ずつしか見れません・・・
ちゃんと見えてるのかしらね~
by kate-maille | 2008-02-24 12:42 | song

John Hartford "Gentle On My Mind"


f0015226_10354058.jpg


タップ・ダンスをしながら バンジョーやフィドルを弾いて歌います・・・
とても月並みな言い方ですけれど 「個性的」
この人は 一つのジャンルに閉じ込めてしまいたくないです
少し低音のバンジョー(種類が分りませんが)が素晴らしいんです♪
フィドルもです・・・なんと個性的なシンガー・ソング・ライター

グレン・キャンベルに提供してとてもヒットしたこの曲
ハートフォードが「ちょっとぶっきらぼう」に歌うのが好みです
by kate-maille | 2008-02-23 10:47 | musician

f0015226_22413388.jpg


           ほら 黄金色の七つの水仙が
           太陽の光を受けて輝いている
           陽が沈んでも
           夜の道を照らしてくれる

           幸運や成功
           財産や土地
           君に差し出す物は・・・何もない

           だけど
           君に見せてあげよう
           あの丘に降り注ぐ朝を
           
           そして
           君にあげよう・・・音楽を
           ひとかけらのパンと
           君が安らげる香りの良い枕を
                                  (イメージ)




           
by kate-maille | 2008-02-20 23:11 | song

f0015226_2321031.jpg


ロックン・ロール・・・ロカビリー・・・ジャンルは良く分からない・・・
この人はエルビス・プレスリーの物真似コンテストで見出されたそうです

相当昔の事
「ビーバッパルーラ シスマイベイビー・・・ドンミンベイビー マベベラ マベベラ~♪」
と言う風に覚えて 怪しく口ずさんでいたのです・・・今も覚えているのが怖い(^^;)

私がオールディーズに夢中になっていた頃 好きになったんです・・・Woman Love・・・
そして ビーバッパルーラと繋がって・・・この人だったんですね!となりました
他にも好きな歌がいっぱいあるシンガーです

エルビス・プレスリーより好きです♪



 
by kate-maille | 2008-02-19 00:00 | song

f0015226_15284524.jpg


フランス語の「恋はみずいろ」を聴きながら描きました
ヴィッキーは日本語でも歌っていて 今でも少し覚えています
ただ うろ覚えです
あるシンガーが歌っていましたので 紹介しておきます(最後の部分です)

          青い空は 私の恋の色
          青い海は あなたの愛の色
          青い海と 水色の空が
          愛し合って ひとつに結ばれる
          ひとつに結ばれる
                              (日本語訳詞:漣健児)




         
by kate-maille | 2008-02-17 15:42 | song

f0015226_20425134.jpg


「人生を三度生きた女」と言う本を手にしてから・・・気になるシンガーでした
もう今はその本はありませんが 一度歌を聴きたかった
「アメリカの国宝」と呼ばれた女性です
若い頃に歌っていて・・・やがてアルバイトをしながら歌い60歳で看護婦に・・・
とにかく生まれたのが1894年です
66歳で歌の世界に再び・・・81歳まで看護婦をしながら・・・歌い続けました

You Tube で初めて彼女の歌う姿が見れました♪
タイトルの曲が素晴らしい  もちろん他の歌も 若い頃の歌も・・・
私って骨董趣味なのかしら(^^;)
by kate-maille | 2008-02-15 21:04 | song

Bette Midler "The Rose"


f0015226_1222282.jpg


         愛は川だと言う人がいる  弱い葦なら流されてしまうと
         愛は剃刀の様だと言う人がいる  あなたの魂を血に染めると

         愛は飢え そう言う人もいる  果てしなく求め痛み続けると
         私にとって 愛は花  そしてあなたはその唯一の種

         
         心が壊れる事を恐れる人は  ときめく事を知らずに時を過ごす
         夢が覚めるのを恐れる人は  幸運を手にせずに過ぎて行く

         差し伸べられた手を掴めない人は  与える事などできないだろう
         そして死を恐れる魂は  生きている躍動を味わえない


         夜が余りにも寂しすぎる時  道が長くとても遠く思う時
         あなたは思うだろう
         愛は 幸運と強さを持つものだけにしか訪れないと・・・
         その時思い出して欲しい
         真冬の冷たく深い雪の下には 種が埋まっている事を
         春になれば 太陽の愛を受けて 
         美しく花開くバラになるのだと
                               (ムード訳です・ご了承下さい)      
by kate-maille | 2008-02-13 20:04 | song

自分の画を紹介しています・・・   気楽な個展です ・・・


by kate-maille