<   2006年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧

風と共に去りぬ

「映画シリーズ」・・・気付けば二ヶ月
今日でひとまず終わりにしますね 
「映画」を画にするのは難しいと思っていました
これと言った準備もなく 闇雲に始めてしまった訳ですが・・・
色々気付かせて貰った体験でした
「映画」は 自分の人生とは別の 様々な人生を体験させて貰える・・・
味合わせて貰える・・・
次回はもう少し準備をして(^^;)と思ってるのですが 
見て下さった方々本当に有り難うございました  

今回のラストは友達のリクエストです
マーガレット・ミッチェルの原作ですが 夢中で読んだ事など思い出します
始めに最終章を書いたそうです
結末を始めに書く・・・小説だから出来る事
生身の人間は結末を知る事が出来ません
でも 結末など考えたり想像したりして生きて行くのはばからしい(^^)
「明日に望みを託して」(スカーレットの最後の言葉)行きましょう・・・

f0015226_140197.jpg

by kate-maille | 2006-10-31 14:08 | 映画

切腹

f0015226_19232964.jpg


「武士道と云ふは死ぬ事と見付けたり」 (「葉隠」より)
この一文は余りにも有名で 曲解解釈され軍隊教育に利用されて 太平洋戦争での玉砕や自決を推奨する理由にもなったらしい

チャンバラ映画はかなり観たけれど 子供の時で・・・
チャンバラごっこで 男の子を泣かす助けにはなったけど 
一つ一つをくっきりとは思い出せない

随分の時を経て・・・
ビデオで観たこの「切腹」は印象深いものだった
冒頭の「葉隠」の有名な一文が浮び・・・
これが「武士の美学」なのだろうなーなんて
何とも潔く胸のすく復讐劇 



 
by kate-maille | 2006-10-30 19:51 | 映画

コーラス・ライン

f0015226_23482394.jpg


       スポット・ライトは誰にでも当っていると想うの
       気付かないだけかも知れないわ
       名声や富とは無縁のものよ
       信念と勇気を持った時・・・
       多分 生きて行く道を照らす唯一の明かり
       今を生きているだけでも・・・
       誇りにして良いんじゃない?
       もしあなたが見たいと想ったら・・・
       見えるわ  そのスポットライトが・・・
       見えなかったら・・・
       夜空を見て深呼吸してみて
                    (説教臭い自由猫)
by kate-maille | 2006-10-28 00:05 | モノローグ
f0015226_2335017.jpg


心が疲れている時に
寂しい時  空しい時に
現実の世界が ぎしぎししていると想う時にも・・・

なんだか暖かい気持ちを取り戻せる
by kate-maille | 2006-10-25 23:49 | 映画

グローリー

f0015226_2126377.jpg


この映画について語るには 「コロンブス新大陸発見」まで遡らなくては・・・ 
一体人間は何処まで貪欲なのだろうか 
何処まで傲慢なのだろうか  
「新大陸」 そこには日々の生活をしている人間達が居たのだ  
「発見」と言う言葉すら奢りだろう 人様の家に土足で入って行く様なものだ  
あげくの果てには 遠い地の平原で素朴に生きている人間を生け捕りにする 
まるで家畜のように 虫けらのように扱い 物のように売り買いし・・・
命の重みすら感じない  

イラクの刑務所で 半裸のイラク人を積み上げて面白がっている米兵の写真  
いつまで続くのだろうか 愚かなことが  
白い人達の有色人種への優越感は 一体何から来るものなのだろう
血なのか?

デンゼル・ワシントンが鞭打たれる時のあの目は・・・ 
奴隷となった人々を代表する目だ  
モーガン・フリーマンの目もまた・・・
「主よ、主よ・・・」と祈り歌う彼らの姿  涙で字幕が読めなかった・・・
by kate-maille | 2006-10-23 22:26 | 映画

アラビアのロレンス

f0015226_044991.jpg


「運命など無い」
ロレンスのこの言葉が心に突き刺さりました

何回か観ているのだけれど イメージとして出てくるのは二つのシーンです
一つはこの画のシーン 砂漠に始めて派遣される所で・・・砂漠に圧倒されてしまいます  ロレンスとガイドが点の様に見えました
もう一つは ラクダから落ちた男をロレンスが助け戻ってくる時のシーンです  地平線に黒い点が見える・・・首領アリの言葉 「戻れば死ぬ それがアラーの言う運命だ」に対するロレンスの返答が冒頭の台詞なのです

「アラブ民族の自由と独立」・・・ロレンスの願いは叶えられなかったのです
祖国イギリスに裏切られた失意のロレンス・・・
この映画はとても有名なので物語は検索でどうぞ(^^)/
by kate-maille | 2006-10-22 00:51 | 映画

男と女

f0015226_2139413.jpg


ル・マンのレースで 24時間 プライベート・チームで闘った男が そのまま女の所に車を走らせるところが素敵・・・
女が男に引かれて行くのは 計算のないひたむきさを見せられた時かもしれない・・・
ジャン・ルイ・トランティニィヤンとアヌーク・エーメが演じる大人の恋
by kate-maille | 2006-10-20 21:56 | 映画

ハリー・ポッター

f0015226_23385784.jpg


大ファンの友達に誘われて観に行った時の事
友達は見終わったら売店でフクロウのバッグを買い その上マントまで買おうとするので止めました  
だって・・・どうするのよ!
後日電話で バッグ使ってる?と聞いたら 「見つからない・・・」 との返事
「魔法だよ」と言ったけど 沢山の猫がオモチャにしたのかもネ
by kate-maille | 2006-10-19 23:52 | 映画

ラスト・エンペラー

f0015226_0461730.jpg


秦の始皇帝以来 2千年以上に及ぶ専制体制にピリオドを打つ 最後の皇帝 
その人物の物語・・・チェスの駒の様に動かされる人生

イタリアのことわざが浮んでくる 
「ゲームが終われば、キングもポーンも、同じ箱の中に帰る」
誰の人生にも ドラマはある  
そして やがては皆同じ箱の中に帰る  箱が良い悪いはあっても
キングもポーン(兵隊)も どう生きたか どれだけ愛したか・・・
いずれにしても 死だけは平等に必ずやって来る

ラストシーンが忘れられない・・・
by kate-maille | 2006-10-18 01:19 | 映画
f0015226_026310.jpg


タイトル戦に向うマギー
アイリッシュカラーのガウンを着て・・・
ほんの一瞬(1秒程)まるで聖女の様でした
微かに微笑んで・・・それでも翳りが忍び寄っている
印象的な一瞬です
by kate-maille | 2006-10-16 00:36 | 映画

自分の画を紹介しています・・・   気楽な個展です ・・・


by kate-maille