カテゴリ:詩・格言・小説( 157 )

f0015226_2154774.jpg

「一私人にとって、また一生の間、そのように一私人であることをどんな社会的役割よりもよしとしてきた者にとって、そしてこのような選択の結果、かなり遠くまで来てしまった者にとってー」で始まる ノーベル文学賞受賞講演のこの本は 私が時折手に取り繰り返し読んでいる本です
旧ソ連からの亡命者である詩人 ブロツキイ
何かを得るためには 何かを手放すと言う 選択・・・
詩人が存在する意味・・・
言語が生き延びてきたのは・・・



 
by kate-maille | 2006-08-19 22:24 | 詩・格言・小説

頭の中ー5

f0015226_22523887.jpg

天才と言われる芸術家の作品に触れる時 ミケランジェロの言葉が浮んでくる
「人間は絵を脳みそで描くのであって、手で描くのではない」
なんだか ちょっと安心するけど不安にもなる・・・
頭の中はこんなだし 脳みそには皺はよらずにひびだらけ  手で描いてもこんなだし・・・それでも脳みそがある間は描いてみよう(呆れる野良猫)
by kate-maille | 2006-08-15 23:05 | 詩・格言・小説

廻る輪の中で・・・

f0015226_1342021.jpg

今日は昨日したことに、明日は今日することによって左右される。  
今日一日、自分を愛したか?
花を敬い、花に感謝したか?小鳥を慈しんだか?
喜びを持って山を見上げ、畏怖を感じたか?
(エリザベス・キューブラー・ロス「人生は廻る輪のように」より)




          
by kate-maille | 2006-08-01 13:18 | 詩・格言・小説

傷つき悲しむ友へ

f0015226_214441.jpg


結局のところ なんだってギャグなんだよ(チャーリー・チャップリン)
Look You !
by kate-maille | 2006-05-25 21:09 | 詩・格言・小説

f0015226_20423091.jpg

何処へ向かう道なんだろう? ユーモアと夢を道連れに歩いて行きましょう
「近寄ってはならない三つのものー見知らぬ犬、大水、自分は賢いと思っている人。」
ウェールズのことわざですって!
by kate-maille | 2006-04-07 20:51 | 詩・格言・小説
f0015226_22453555.jpg

鳥は空を飛ぶ事が出来ない  (アルフレッド・テニソンの言葉より)
by kate-maille | 2006-03-22 22:55 | 詩・格言・小説

愛とは

f0015226_23114742.jpg


愛とは正しい所に立たない事だ~キルケゴール

☆人間て大変だね  単純な事なのにね
無条件に愛するって事  無条件に I love you ですよ・・・全く!
もうすぐバレンタインなんでしょ? (野良猫言いたい放題)
by kate-maille | 2006-02-02 00:00 | 詩・格言・小説

自分の画を紹介しています・・・   気楽な個展です ・・・


by kate-maille
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30