2008年 04月 16日 ( 1 )


f0015226_1659123.jpg


様々な年代のピアフの姿  どの年代を切り取っても痛々しいピアフの姿・・・
余りの痛々しさに たまらない気持ちと息苦しい思いが付きまとって離れなかった

イメージは針刺し(針山とも言う)・・・
心に刺さる無数の針
その無数の針が刺さったまま 生きて 歌って 愛して 死んで逝くピアフ・・・

インタビューで ピアフは 3つの質問に「愛しなさい」と答えている
そのインタビューと断片的な思い出と ステージでの「水に流して」 それらが重なって行く素晴らしさには涙が流れる

☆これ程見事にピアフを演じた マリオン・コティヤールに感謝したい・・・
by kate-maille | 2008-04-16 19:29 | 映画

自分の画を紹介しています・・・   気楽な個展です ・・・


by kate-maille