カッコーの巣の上で


f0015226_23101822.jpg


これも「忘れられない映画」の一つです・・・時々フッと思い出します
特に 世の中の出来事や 人の姿が 精神が 複雑になって来ていると思う時などに・・・

人間て一体何だろう? 「普通と呼ばれる人」とは?「異質と呼ばれる人」とは?その「線引きをする人」は誰?

この映画の舞台は精神病院です
印象的なシーンの一つに
入院患者達が脱走し 盗んだ船に乗り込んでいる時です
不審に思って港の人が訪ねると 主人公のマクマーフィが答えます
「私たちは精神学会の集まりです。こちらは○○博士、こちらは・・・」と紹介して行きます
彼等は 映画を観ている者でも「博士」に見えてしまう
港の人も博士との言葉に納得して立ち去って行く・・・面白くも怖い所です

多くのもの・・・人間の尊厳や自由・・・
そう言うものを感じながら観て行くのですが・・・ラストで私はいつも自分の言葉を見失ってしまうのです
ジャック・ニコルソン他の俳優達の名演技に一本取られてしまうのです
by kate-maille | 2008-04-26 23:47 | 映画

自分の画を紹介しています・・・   気楽な個展です ・・・


by kate-maille
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30