藤原新也


f0015226_2325476.jpg


「メメント・モリ」が初めての出会いだった
極彩色とも言える写真の数々・・・
しかし 単に極彩色と言い切ってしまえない何かが写真の向うにある
森羅万象への慈悲の眼差しと 透明な冷たさ・・・
添えられた文章の「言葉」の一つ一つは 「信じられる」ものだった


f0015226_23341055.jpg


数々の作品を読み 虜になった・・・
駆けめぐる人  この人の目を通して見せられる世界の闇と輝き 
どの土地であっても 確かに息づいている人々・・・生きている者達・・・
そして 傷ついた者への目線も忘れてはならないだろう
この人の「目」を想う時 私は「ノア」の中に出てくる 目の行者を思い出す



 
by kate-maille | 2007-12-06 00:02 | 詩・格言・小説

自分の画を紹介しています・・・   気楽な個展です ・・・


by kate-maille
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30