麦の穂をゆらす風


f0015226_2322914.jpg


1920年のアイルランド  イギリスの領土であった時の物語です
心に残ったのは 少年(撲殺された)の葬儀で老女が歌う歌です
この歌詞の中に この映画のメッセージが込められている気がします

           古き愛は恋人に
           新しき愛は 祖国アイルランドに
           柔らかな風が 谷間に吹き渡り
           黄金色の 麦の穂をゆらした

           二人の絆を 断ち切る言葉は
           辛くて 口に出せないが
           それよりもなお 辛いのは
           異国の鎖に 縛られる屈辱

           それで私は言う 山の谷間へー
           夜明けに 仲間を 求めて行こう
           柔らかな風が 谷間に吹き渡り
           黄金色の 麦の穂をゆらした
by kate-maille | 2007-09-21 23:45 | 映画

自分の画を紹介しています・・・   気楽な個展です ・・・


by kate-maille
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30