グアンタナモ、僕達が見た真実


f0015226_21132456.jpg


   【 狂気は個人においてはまれである。しかし、
          集団・党派・国家・時代においては定例である。 】
                             ニーチェ


普通に暮していても 「狂気」とも言える力にねじ伏せられたら・・・
自分であったかも知れないのだと 想像してしまう現代が怖い

結婚式の為にパキスタンに出かけ アフガニスタンに足を踏み入れた青年達
いつの間にか「テロリスト・タリバン」とされてグアンタナモに・・・
そこでの2年余りは 拷問に次ぐ拷問  余りの惨さに目を覆いたくなる
この様な状況でよく生還出来たと思うほどだ  しかし 彼等の証言がなければ・・・
私達は知る事もなかったのだ

こうした現在進行形の実話を観るのはとても辛いものだ
今現在も まだ終わった訳ではなく 何時終わるのかも分らないのだから

祈りをつぶやく人 その人を殴り蹴り飛ばす人 いつ果てるともなく繰り返される暴力・・・


   【 人間は神の失敗作にすぎないのか、それとも神こそ人間の失敗作なのか。 】
                             ニーチェ
by kate-maille | 2007-09-05 22:02 | 映画

自分の画を紹介しています・・・   気楽な個展です ・・・


by kate-maille
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30