ぼくを葬る

f0015226_07475.jpg

死ぬ日まで・・・生きていられる時間はどれほどだろう

医者から後3ヶ月もないと言われたら・・・
主人公の青年ロマンの様に 気丈に輝けるだろうか

オゾン監督の 「まぼろし」に続いての「死の3部作」の2作目の作品です 
どのシーンもとても丁寧で 演技も会話も多すぎる事も 少なすぎる事もない  
主題がしっかりしているから 全てのシーンが必要だと納得できる  
フランス映画特有のテンションの低い表現で ラブシーンにしても動物臭がなく
植物的な印象を受ける・・・ 
観る者の心を揺さぶる ラスト
死んでゆくロマンの遺してゆくもの・・・




 
by kate-maille | 2007-02-27 00:08 | 映画

自分の画を紹介しています・・・   気楽な個展です ・・・


by kate-maille
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30