ユナイテッド93

f0015226_14505865.jpg


ただ 怖かった・・・
映画なのだという気持ちは何処かへ飛んでしまう
まるで 防犯カメラに写った事件の映像を見せられている様な気分になる
結末はもう分っているのに
皆死んでしまうのだと・・・何の希望もないのだと
「神様は何処にいるの?」「宗教って何なの?」
どんな理由があろうとも 人が人を傷付けたり殺したり・・・
もうやめてください!と叫びたい気持ちで一杯になる

あの頃 私はテレビを持っていなかった
両親の世話を二日交替でして ここでは音楽を聴きひたすら画を描いていた
父を見送り 一年目に母を見送り・・・二週間位過ぎた頃
その日(9月11日)も両親の家の片付けに出かけた
テレビをつけて茫然とした  ニューヨークの光景が繰り返し流されて・・・
その時ペンシルバニアに墜落した一機が ユナイテッド93だったのです

昔チャンバラ映画で 父を殺された息子がやり返し またやり返されて・・・
延々と続くのを 子供心にもバカらしいと思ったものだけれど 今もそんな気持ちになる  宗教は色々な教えがあるだろうけど 人を殺しても良いとかやられたらやり返すと言う教えがあるのだろうか  少なくともブッシュの信じるキリスト教にはなかったと思うのだけれど・・・
by kate-maille | 2007-01-28 15:29 | 映画

自分の画を紹介しています・・・   気楽な個展です ・・・


by kate-maille
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30