グローリー

f0015226_2126377.jpg


この映画について語るには 「コロンブス新大陸発見」まで遡らなくては・・・ 
一体人間は何処まで貪欲なのだろうか 
何処まで傲慢なのだろうか  
「新大陸」 そこには日々の生活をしている人間達が居たのだ  
「発見」と言う言葉すら奢りだろう 人様の家に土足で入って行く様なものだ  
あげくの果てには 遠い地の平原で素朴に生きている人間を生け捕りにする 
まるで家畜のように 虫けらのように扱い 物のように売り買いし・・・
命の重みすら感じない  

イラクの刑務所で 半裸のイラク人を積み上げて面白がっている米兵の写真  
いつまで続くのだろうか 愚かなことが  
白い人達の有色人種への優越感は 一体何から来るものなのだろう
血なのか?

デンゼル・ワシントンが鞭打たれる時のあの目は・・・ 
奴隷となった人々を代表する目だ  
モーガン・フリーマンの目もまた・・・
「主よ、主よ・・・」と祈り歌う彼らの姿  涙で字幕が読めなかった・・・
by kate-maille | 2006-10-23 22:26 | 映画

自分の画を紹介しています・・・   気楽な個展です ・・・


by kate-maille
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30