ナンシー・ウッド 「今日という日は贈りもの」より

f0015226_19453847.jpg
    

    いまいるここから他のところに行く。
     それには単に旅への期待だけでなく
     慣れ親しんだやりかたを捨てること
     聖なる叡智を敬うことが必要だ。
    古い場所から新しい場所に移動する。
     それは目的地もわからぬ道を見わけ
     何も得られない可能性に
     持っているものすべてを賭けることだ。
    あなたは単に成長と窒息の結合
     可能性を苦痛につなぐ輪。
     こうしてあなたは自らの炎の番人となる。
    いまいるここから他のところに行く。
     それは冬に
     凍える寒さから身を守るためだけに
     鳥が春の巣の美しさを思い出すのに似ている。

                          (渡る)



by kate-maille | 2017-10-21 20:05 | 詩・格言・小説

自分の画を紹介しています・・・   気楽な個展です ・・・


by kate-maille
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31