リパブリック讃歌


f0015226_1152107.jpg


中学時代のサマー・キャンプ  キャンプファイアー  
大学生のお兄さん達がギターを弾いて皆で歌った中に 「ゴンベさんの赤ちゃんが風邪引いた」 がありました  
それが アメリカの深い歴史を物語る 「リパブリック讃歌」 でした  

「ジョン・ブラウンの身体は墓の中に朽ちても 彼の精神は行進する」 と言う内容の北軍の行軍歌  
ジョン・ブラウンは黒人奴隷解放に命を捧げた人  逮捕され命乞いもせずに絞首刑に・・・
その軍歌に感銘を受けたブラウンの友人の妻が新たに歌詞をつけ 今も歌い継がれています  
静かな清らかさの中に強い意志とメッセージを感じる歌・・・

奴隷制度反対論者でアメージング・グレースを生んだ牧師 ジョン・ニュートンも有名ですね



 
by kate-maille | 2006-06-25 12:39 | song

自分の画を紹介しています・・・   気楽な個展です ・・・


by kate-maille
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30