シャネル&ストラヴィンスキー

f0015226_2352556.jpg


「春の祭典」を当時(1913)のままに再現したシーンに見とれた・・・ロシアバレー団やニジンスキー

事件として残っている 観客達のブーイングと殴り合い  新しいものに対する受け入れがたいショック

シャネルはストラヴィンスキーへの援助を申し出る(1920)
郊外のシャネルの屋敷へストラヴィンスキー一家は越してくる

それぞれの部屋を案内するシャネル

夫婦の寝室として通された部屋で ストラヴィンスキーの妻が「鮮やかな色はお嫌いですか」とシャネルに問いかける
「黒があるかぎり」 それがシャネルの答えだった

美しい家具 壁 扉・・・黒と白の対比がまるでくつろぎを拒否しているようにも思える部屋

黒と白の世界で何が起こったのか?

☆香水シャネルNo.5の誕生とストラヴィンスキーの成功☆

シャネルの香水で男性用の「エゴイスト」は良いらしい すごいネーミング! 
by kate-maille | 2010-08-28 00:25 | 映画

自分の画を紹介しています・・・   気楽な個展です ・・・


by kate-maille
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30