マルホランド・ドライブ


f0015226_2331220.jpg


観終わった時 「見事な抽象画」を見せて貰ったと言う印象でした
一枚の画・・・作家の心の奥深さ・・・

ラブストーリー・・・
人間の愛の形の中には様々なものが漂っている 純粋で美しいものばかりじゃない
ねじ曲げられ屈折し 憎しみや恨みに変貌してゆく愛もある

そんな人間達を愛おしむ様な・・・見事な大人のおとぎ話

☆先の「ブルーベルベット」の主人公ジェフリーの涙は 結ばれたドロシーとの「偽りの愛」に気づいた時でした
  この映画での涙も印象深く 近い過去へと戻るきっかけとなるのでした・・・
  今 アリスを久しぶりに読み始めていたところでしたので(鏡の国のアリス) 少し感覚が似ている気がしましたよ
by kate-maille | 2010-02-21 00:19 | 映画

自分の画を紹介しています・・・   気楽な個展です ・・・


by kate-maille
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31